遊んでるネトゲの日記を気が向いたら書く、そんな適当blogです。
27 . November
最近、速化丹徒党の徒党長やることが多いソウムです。こんにちは。

昨夜の合戦皆様お疲れ様でした。
私の徒党内に居た方々、あまり勉強になるような動きができず申し訳なかったです・・・
いつもついて来てくれてありがとうございます。
昨夜は悔しすぎて寝付けないほどでした。
今回程悔しいと思った合戦は中々ないです。
何度か合戦を通して、丹の動きにある程度のことは見えてきたはずなのに。


続きにて思うところをダラダラ書いてます。ツッコミ上等。






まず、丹の動きについて。
これは2つに分かれちゃったと思ってます。言わなくてもわかりそーなもんだけど。

・完全支援型
 最も丹らしい動きをする丹。
 味方への浄化・回復波等を行う丹。いのちだいじに! 

・突撃支援型
 突撃にあわせて真っ先に突っ走り、速化でのノータイム混乱をぶち撒く丹。
 混乱成功後はすたこらさっさと逃げて味方の浄化や回復波に専念。
 死ぬ可能性も大幅にUP。

多分ね、これくらいしかできなくなったと思うんです。
伏兵での混乱も捨てがたいとは思う。特殊だから今回は省いた。
裏方として「いのちだいじに」と言ってる限りは前者を選びたい所。

------

さて、ここで速化衛生兵徒党。
どのタイミングで戦法発動するか。これに悩まされておりました。
個人的には連合の祝福・神護と少しズラして使っていければと考えてました。
例えば、少し前進(門を出る)→戦法発動→浄化・回復波、場合により蘇生祭り・・・と思ってたんですが
これも正直微妙。篭城してる時には有効なんですが、野戦になると速化である意味が問われ始める。
火炎柱によって短時間で殺されるようであるならば、速化でのノータイム浄化・回復波はとても有効。
でも、そーでもなかったら速化である意味があんまりないのですよね。
実際、昨日の火炎柱はそんなに痛くなかった。装備とバフを対応させていけば怖くなかった・・・
回復波をばら撒けば良いだけなら、タイミング見計らって撒いておけば良いだけ。
後、各々が浄化を自分で使ってくれれば過剰な浄化もいらなくなる。

え、札や医食で補えるから丹イラネ!ですか、そうですか?




いやいやいや。
丹で合戦出るのはこれはもう意地ですよ。
自分で書いてて、とてつもなくイラナイ子じゃねーかって書き方になってると思ったけど!
今まで突撃の主体とも言えた丹の落胆振りにもめげずに、なんとか道は切り開きます。丹への愛だね!


ただ、昨日の合戦では速化ではなく、増丹にすべきだったかもしれないなと
寝付けない頭でモヤモヤ考えてはいました。
なぜなら昨日の合戦、篭城じゃなかったんですもの。
そんなに痛いと思う突撃は食らってない。盟主様には悪いことを言うかもしれないけど、
こっちのミスでの死亡が多かったと思う。速化でなくてよかった一戦だったかもしれない。


あんまり皆、こゆとこまで見てないと思うんですが。。。

増丹徒党に居る丹にかかる効果は
最大気力+4 技能準備時間+5 攻撃速度-5 命中率-2 適中率-3 

速化徒党に居る丹にかかる効果は
最大気力+3 気ダメージ+3 ダメージ-3 気適中率+4 

技能準備時間+5は野戦では有効な気がしてやまない。
最大気力+と、練丹術の回復効果を高めるのも魅力的。というか当たり前だけどね・・・丹の陣形だもん。
速化の場合、恩恵あるの最大気力+だけですから。
丹が党首であれば、治癒の光を使う事もできるわけで。
衛生兵やってる限りは突っ込まないので死ぬことも少ないしね!蓮華もあるしね!
試せてないけど、丹50で覚えられる自動スキルの【解呪】つけてれば、
治癒の光で回復しながら(運次第だけど)デバフ消しつつ逃げる事も可能なんじゃないかとか妄想は膨らむ一方な訳で。
それでも突撃でぶつかり合った時のノータイム浄化と回復波は、とても魅力的なんだ・・・
ダメだったことは次に生かせば良し。
時と場合で柔軟に判断して使い分けていく必要はあるなと実感中。中の人必死。
丹50とか遠すぎて涙目なんだけどね!その前に戦法スキルに自動スキルが乗るかどーかもわからん!
神護を丹徒党でやるかどうかは連合内で話し合いたいところ。


そして神護を丹がやるとなったら、残った連合員はどうするんだ?と思われるわけですが
色々試していけばいいと思うんです。妖が党首やるなら方陣陣形で暗黒ぶっ放すとか
祝福とは別で、もう一つ飛散陣形作って突撃時に付与剥奪するとか。
それも裏方の動きとしては素敵な予感ですしね。
別に私が党首でなければいけない理由なんてそこまでないですし、(迅速あるのはデカイんだろけど)
やりたいことがあるひとがやるべきだとも思ってます。


ちなみに、丹の速化徒党に妖を入れるってなると丹の動きも変わってくるかと思うので
その辺は同じ徒党内で話しませう。連合内で要相談。
次の合戦の時、もしくはそれまでの時間で私の徒党によく来る人には徒党での動きについて
色々聞いていくのでウザがらずにお付き合いくださると助かります。





なんか丹についてというか、なんというか・・・な文章になっちゃったなぁ。
すごくモヤモヤしてる。
自分にできることを、もう一度最初から見直す必要もあるね。

文章へたくそですみませんでした。
ここまで読んでくれてありがとう。
おれもNAGEEEE
 迅速云々じゃなくて徒党長はやる気ある人が立候補してやりゃいいと思うけどね。連合組んでる徒党長が全員迅速持ちだっつーなら話変わってくるかもしれんけど1人だけ詠唱早くてもしゃーないだろという気もする。他の徒党にあわせずにある程度独自の動きをするならまた別ですが。

 私もblogにいろいろと所感を書いたものの、ぶっちゃけ陣形発動効果の部分は正直全く効果が体感できてない&自分で検証できてないので書かなかったわけですが、陣形の恩恵の

最大気力+4 技能準備時間+5 攻撃速度-5 命中率-2 適中率-3

の単位ってなんなんだべ?
%だとしたら技能準備時間+5%だったら長くなってるじゃん!って思うわけですが。

 後、回復効果増えるのってホントなのかな。陣形の説明に「徒党員の最大気力を上げ、練丹術の回復効果を高める陣形」って書いてあるけど上昇数値の中に回復効果が増えそうな数値がないんだよなあ。最大気力が回復効果に依存されるって話聞いたことないしそれなら方陣でも上がるだろうしなあ。陣形そのものに効能強化と同じ効果があるってことなのかなあ。陣形発動してその中で簡易回復やらかければ回復効果これくらい上がったよ!って試した例があるなら教えておくれ。

 丹の支援に速化が必要かどうか云々の話は正直自分でやってないので難しいところでもあったりするわけですが、現状魏の全体としていのちだいじにというか相手の陣形発動見かけたらとりあえず逃げようって空気が蔓延してるので突撃も轢くか轢かれるかになってる印象があるわけですよ。陣形を発動してる連合同士が戦場でぶつかりあうことがマレになりつつあるのでそういうのも踏まえて支援に速化が必要か否かってとこじゃないかなあ。丹に思い入れある人多いと思うのでいろいろなお話が聞けることを期待してますよん。


って俺NAGEEEEE
タチムカウ@道化師さん / 2008/11/27(Thu) / 編集
無題
昨日のグダグダは僕の責任なので、それについては申し訳無いです。 しばらく盟主を他の方に任せて戦場・連合チャット・フレアに専念しようかと思っているところです。

陣形効果についてですが、効果が適用されるのは党首を中心とした赤い円の中に居る間だけだったと思います。つまり、突撃でその円から出るような動きをしているようなら陣形の効果は乗ってなかったはず。

裏方を始めた時にくらべ明らかに動きが悪くなっているのは事実なので何とかしないとね
奏響@昭和さん / 2008/11/27(Thu) / URL 編集
検証すりゃいいじゃない。
党首は、やりたいことがある人がやるべきだと思うって書いてるじゃまいか。
篭城してることが多く、門前で死ぬ人が多い+自分で浄化しない人多すぎって理由があって、速化丹やりたいってやってた訳で。
他にやりたい事があるんだったら連合内でキチンと話をしてチャレンジしていけばいいことです。

陣形の効果恩恵についてはまだ自分の脳内で考えた事が多く、まだ検証できていないので確実にこれは効果があるとは今のところ言えません。
紛らわしい文章を記載したことをお詫び申し上げます。
後日検証したいと考えています。


あと、支援に速化が必要かどうかについて。
この記事に書いてるように、必要かどうかは篭城してるかしてないかで変わってくると思います。
昨日の合戦のおかげで、状況に応じて変更していくべき点だと思ったので「必要」かどうかはその時次第だと現状考えてます。(あくまでも私個人の考えです)
他の丹の方々の意見も聞いて、今後の行動に取り入れて行きたいので課題だらけの状況。
やれることやっていこうぜ。



そしてたっちさんNAGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
ソウムさん / 2008/11/27(Thu) / 編集
∑(゜Д゜)
>>奏さん
奏さんだけの責任じゃないですよ、イラナイモノまで背負い込まないでください。
陣形効果について、円の中に居る時と居ないときとで検証してみたいと思ってます。
ほんの少しでしょうけど・・・少しでも良い方向に変わるなら、どんなことでもやっていきたい。
ソウムさん / 2008/11/27(Thu) / 編集
無題
円云々は検証済み。
外れると効果なくなるよん。
タチムカウ@道化師さん / 2008/11/27(Thu) / 編集
無題
円の中と外ってのは、効果受けてどれだけ差があるのかの検証だあ。
技能使用が早くなるなら、極力固まった方がいいと思うわけです。
逆なら散らばるべき。
ソウムさん / 2008/11/27(Thu) / 編集
無題
この流れ・・・長いカキコせざるを得ない。キリッ☆ミ
とゆーのは置いといて(つ´∀`)つ
合戦乙でした
ちなみに増丹の効果は詠唱時間ー5%です。
円の外では陣形効果は得られせん。
逆に円の中にいれば、中にいる人数にかかわらず
効果を得ることができます。

責任云々とか・・・やめてくだしあ(ノД`)
みんなと合戦するの楽しいんです!
もっと肩の力抜いていきませうヽ(´ー`)ノ

と、若干無責任ぎみ?な発言に聞こえたらすんません
週末の合戦もがんばりまそー
豪珠さん / 2008/11/27(Thu) / URL 編集
へっこへこにされてやんよ
>>ご~さん
合戦おつかれさまですよ!
そして陣形効果の説明ありがとうございます。勉強不足でした。

ってことは・・・5%はでかいなあ。ニヨニヨが止まらない。


責任とかやめてって言いつつ無責任とか言うご~さん萌えっ
勝つ為に色々考えはしますが、駄目なときはひたすら付いてきてくれてる方々に申し訳なくってしょうがなくなる小心者です。
おもしろそうな策はないものかな。

週末の合戦も勝つ気でいきますぜ(`・ω・´)
ソウムさん / 2008/11/28(Fri) / 編集
無題
勝つためにいろいろ考えることはとてもいいことだと思うんです。
前向きですしね。

できる限り協力は惜しみませんので、勝つためにがんばりましょう!
楊鈴鈴さん / 2008/11/29(Sat) / 編集
無題
>>楊鈴鈴さま
脳内だけではなく、行動して実現できればと思う日々です。
お互いに協力し合って勝つために頑張りましょう!
ソウムさん / 2008/11/30(Sun) / 編集
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ぜくとばっは
プロフィール
HN:
ソウム
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
どのネトゲでも
名前はソウムです。
※パンヤのみソウムさん

ネトゲジプシ化する事多いけど
現在はガンオンかMH4Gがメイン。


■MH4G
相変わらずの浪漫砲中毒。


■ガンダムオンライン
1鯖(シャングリラ鯖)
ジオン軍 SHOW-WA所属
大佐から上がれない・・・!


■Minecraft
マルチでマイクラ生活
はじめました。
羊毛牧場の主。


■PSO2
9鯖にてフォースっ子。
ごめんLv30くらいで
止まってる。


■AION
バイゼル→ルミエル→クロメデ
魔族です。
キュアウイングです。
昭和レギのマスターしてます。


■三国志Online
泰山魏所属。
部曲【昭和】にお世話になってます。
残念ながらサービス終了。

■MHP2G
kaiやっと繋がりました。
キャラ名soumu。
浪漫砲LOVE。

■リネージュ
リゲル鯖に居ましたが、
2009年1月3日に引退。

■SUNonline
エレメンタリスト
サークル一本マゾ仕様。
一旦停止中。期待はしてる。

■三國無双Online
ソウム.洛陽 という名前。
校尉まで遠いんだぜ。
消してキャラ作り直し。
画面酔いしてフェードアウト。

■MHF
3鯖:道化師猟団所属。
何故か権利移動で団長。
先日猟団消えました。

■GE
アゲート鯖:道化師党所属。
休止中。

■パンヤ
道化師所属。
クラブマスターです。
常時クラブ員募集中。

■RO
おでん鯖に数年前居たけど
多分キャラデリ食らってる。
もうやらない。
最新コメント
[01/30 ぱるこ]
[01/01 ちゅうや]
[06/18 楽惣一]
[05/09 ラナ]
[05/01 ラナ]
this blog site

へっぽこ絵師ソウムによる
ネトゲ日記な僻地ブログです。
当ブログは
リンクフリー・アンリンクフリー
となっております。
貼るも剥がすもご自由に。
site URL>>
http://wishmaster.blog.shinobi.jp/
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
手書きブログ

私のページでございます。
gdgdしてる率高いです。。。
踊るスパイダーマッ

うねうねくねくね
かべがみ
1920*1200 三國志Online
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
/